2020年

3月

21日

ブログ移行のお知らせ

ブログ御愛読いただきありがとうございます!

インスタグラム一本に移行いたしますので今後ともよろしくお願い致します!

https://www.instagram.com/technica109/?hl=ja

 

technica109にて更新中です!

2020年

2月

10日

2020シボレーシルバラードLTZ4WDディーゼル

標記車両2020年より1500ベースでディーゼル車の設定が新しくできました!今まではディーゼルが良いけど2500や3500はちょっと。。。という方に朗報です。今更ですが。

続きを読む

2020年

1月

30日

2020モデルメルセデスベンツスプリンターオーダーありがとうございます!1/30

本日もメルセデスベンツスプリンターのオーダー頂きました!

 

    Sprinter 319CDI 5.932 ハイルーフ
 
キャンパーホワイト / VF6 Black ARTICO(人工レザーオールブラックのシート)
 
ZM3    
右ハンドル仕様
JA7    
死角アシスト
ET4    
ディストロニック
JB6    360°
アラウンドビュー
G42    7G
トロニックPLUS
B25    EL.
パーキングブレーキ
RL7    17
インチアルミホイール
D03    
ハイルーフ
L13    
フォグランプ
LG7    LED
パフォーマンスライト
LA1    
ハイビームアシスト
L22    
リアLEDライト
T16
  スライドドア右
T19    
スライドドア左
T55    
右電動スライドドア
T56    
左電動スライドドア
T74    
昇降用グリップ荷台
T75    
昇降用グリップ前席
CM0    
バンパー同色ペイント
CN2    
ラジエターグリル同色ペイント
FK3    
ラジエターグリル クロム製パーツ
F64    
電動ドアミラー ヒーター入り
FG8    
カップホールダー
FX0    
収納BOX 運転席
FQ6    
収納BOX Fガラス上部
VF6    
シートBlack Artico
S23    
助手席+中間席
SF1    
電動シート運転席
H16    
シートヒーター 運転席
FF5    
収納仕切り Fガラス上部
E1B    
スマホ収納BOX ワイヤレスチャージ
FJ5    
ダッシュボード上 左右収納
S28    
ドア収納BOX 運転席+助手席
SA6    
助手席エアバッグ
E3M    MBUX 
マルチメディア7インチスクリーン
HH4    Front
オートエアーコン THERMOTRONIC
CL3    
革巻きハンドル
E1U    USB
端子 5V
MS1    
クルーズコントロール(スピコン)
HK4    
ルーフエアーコン Cargo Room
V36    
天井部内張
V43    
床材:合板
FJ5    
ダッシュボード収納BOX
JF1    
レインセンサー
JW8  
 アテンションアシスト
JA8    
横風アシスト
V52    
タイヤハウスカバー
 
サイドオーニングThule Oministor 6300 (3.75m x 2.50m) 白 
壁用固定金具、ベルトRatschengurt (2個)ベルト :1セット
Verzurroesen Dreier-Stud
 (2個)バックル金具 1セット
Verzurroesen Single-Stud
 (4個)ピン  :1セット
側面内装内張加工(人工樹脂)
隔壁仕切り窓付き 後付け加工 

 

続きを読む

2020年

1月

25日

新型メルセデスベンツスプリンター御用命ありがとうございます

 

 

新型スプリンター、オーダーメイドで御注文頂きました!

画像は左ハンドルですが右ハンドルでの御注文です。

続きを読む

2020年

1月

23日

これなんだクイズ

今整備している車達でのこれなんだクイズです。

 

ミッションに対してエンジンが

すごく。。。大きいです(笑)アッー

続きを読む

フィアットデュカット修理&各社診断機

ホームページの担当が変わり、

ブログが更新される事無くしばらく経ちましたが。。。

また担当に出戻りました。

最近はアメ車と言うよりひたすらキャンピングカー屋さんのお仕事を頂いております!週に何台も新車予備検査の御用命頂いております。

お金があるところにはあるんですね。。。

フィアットデュカットの修理も色々頂いております。

画像達はフィアットドュカットのミッション不良修理です。

こちらの車はセレモジュール交換で一時症状改善しましたがさらに奥の部分で不具合が出ておりエンジンミッションごっそり下ろしているところです。

こんな大ごとになるのは稀ですが弊社ではドイツより空輸(当たり前ですが)で部品を輸入しておりますので迅速に修理できます。

→奥に映っている車は古い型ですがタイミングベルト不調で不動車になってしまったものを修理致しました。こんなブログですと壊れるイメージが付いてしまうかもしれませんがごくごくイレギュラーなケースですので御検討されていらっしゃる方はご安心ください(笑)日本でかなりの数のFIATデュカット走っております!

ところでこういった整備には診断機があると非常に助かりますが

弊社もFCA(フィアット)本社に診断機契約をしていましたが

日本の正規ディーラーにしかサービス提供しないと言ったきりいくらメールしても何の返事もしなくなりました。使えないならば€900(10万円位)返金してくれと言っても全く無視です。

こんな酷い窓口日本では考えられませんね。。。

久々の更新が愚痴で恐縮ですが現在様々な方々の御助力を得てどうにかしようとしておりますので今後もデュカットオーナーの方々が安心して乗れるよう精進して参ります。

ちなみにアメ車部門で弊社に在庫が多いダッジクライスラーもFCAグループなんですよね。。。最新バージョン早く入手しなくては。。。

ちなみにフォード系は最新あります。

GM系はTECH2あるのですがTECH3は現在アメリカで手配中なのですがなかなか手に入りません。。。

汎用テスターでだいぶ見れるのですがやはり正規物が欲しい!